HOME > サービス > 入構ゲート

入構ゲート

平成23年8月より,伊都地区および箱崎地区の入構ゲートをICカードで利用する方式に変更されています。入構申請のあった車両のオーナーのIC学生証・職員証に,入構の権利を書き込みます。入構ゲートではICカードをかざすことにより入構可能となります。

申請方法

新規に申請をしたい場合は,以下の部局にお問い合わせください。

入構ゲートに関する連絡先
担当部課 施設部 施設企画課 総務係
ssksomu(at/mark)jimu.kyushu-u.ac.jp
  *(ar-mark) を半角@に置き換えてください
092-802-2044

入構ゲートでの不具合について

入構ゲートにてICカードをかざしてもゲートが開かない場合は,以下の手順でお問い合わせをお願いします。

  1. まずは,ゲート付近に駐在の守衛室に依頼し,機器に異常がないか,かざし方に問題がないかを確認してください。
  2. 機器に異常が見当たらない場合は,利用登録,利用期間の問題を確認してください。お問い合わせ先は以下のとおりです。

利用登録に関するお問い合わせ窓口

入構ゲートに関する連絡先
担当部課 施設部 施設企画課 総務係
ssksomu(at/mark)jimu.kyushu-u.ac.jp
  *(ar-mark) を半角@に置き換えてください
092-802-2044


ICカードの破損が疑われる場合は,当事業室にお問い合わせください。

ICカードの機能に関するお問い合わせ窓口

全学共通ICカード事業室の連絡先
担当部課 情報システム部 情報基盤課情報管理室
ic-card-room(at/mark)iii.kyushu-u.ac.jp
  *(ar-mark) を半角@に置き換えてください
:092-802-2691

ICカードの取扱にはご注意ください

外見からは分かりませんが,リーダーにカードを「かざす」ことで情報を読み取るためのアンテナがICカードの内部には張り巡らされています。乱暴な扱いや保管状況によってはこのアンテナが破損することもあります。
折れ,曲がり,強い圧などにはもちろん,高温になるところに放置するのも破損の原因となりますので,特に,入構ゲートのみに利用されている皆様は,ICカードを車内に放置しないようお願いいたします。

紛失時の連絡先
ic-rep(at-mark)iii.kyushu-u.ac.jp
  *(ar-mark) を半角@に置き換えてください
(学外での紛失など,緊急の場合のみ):
092-802-2691( 情報システム部 情報基盤課情報管理室 )